将棋ワールド

藤井聡太七段の次の対局を紹介しています。

藤井聡太七段 次の対局

2018年6月17日(日)20:00~

第1回AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治

藤井聡太七段 vs 近藤誠也五段

橋本崇載八段 vs 三枚堂達也六段

その勝者同士での1位決定戦

  

みどころ

AbemaTVトーナメントは「1回の顔合わせで三番勝負を行い、先に2勝した棋士が勝利となる。リーグ戦ではこの三番勝負を2度制した棋士が各組2人ずつ勝ち上がり、計6人が決勝トーナメントに進出する」というルールの超早指し棋戦。フィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した非公式戦ではありますが、結果が気になるところです。(録画放送)

 

◆予選A組 橋本崇載八段、藤井聡太七段、三枚堂達也六段、近藤誠也五段

◆予選B組 山崎隆之八段、増田康宏五段、佐々木大地四段、大橋貴洸四段

◆予選C組 阿久津主税八段、永瀬拓矢七段、佐々木勇気六段、高見泰地六段

◆シード棋士 羽生善治竜王、久保利明王将

  

放送

abema.tv

  

 

2018年6月19日(火)

第77期順位戦 C級1組1回戦

VS 森下 卓 九段(51歳/竜王戦3組)

  

みどころ

昨年度C級2組で10戦全勝しC級1組に昇格した藤井聡太七段。今年度はB級2組への昇格を目指し順位戦11戦を戦います。C級1組は39名。昇格できるのは2名という狭き門です。昇格のためには全勝またはそれに近い成績が求められます。11戦、全て落とせない対局と言えるでしょう。

 

放送

abema.tv

 

live.nicovideo.jp

  

 

 

2018年6月22日(金)

第66期王座戦 挑戦者決定トーナメント

VS 深浦 康市 九段(46歳/竜王戦1組/順位戦A級)

 

みどころ

屋敷伸之九段を倒し2回戦に進出した藤井聡太七段。深浦康市九段を破ればあと2勝で中村太一王座への挑戦者となります。深浦九段は昨年12月に逆転負けを喫した相手。リベンジを果たすとともに初タイトルへ一歩近づくのか注目されます。

  

放送

abema.tv

  

live.nicovideo.jp